講師紹介

小塩綾子(Ayako Ojio)

講師:小塩綾子(Ayako Ojio)

  • 体感アナトミートレーナー
    体軸コンディショニングスタジオ認定
  • 小学校教諭一種免許状取得
    国立(現 国立大学法人)岐阜大学 教育学部 首席卒業

幼少よりバレエを始め、数多くの舞台に出演。学生時代から指導のアシスタントを始める。
その後、バレエを続けながら、ダンス用品店にて社会人経験を積む。

退職後より、本格的にバレエスタジオにて講師を務めるが、2013年ステロイド使用による副作用で、特発性 大腿骨頭壊死症(指定難病)を発症。
両松葉杖・車椅子を使用しなければならない状態になった。

しかし、その頃出会ったリハビリを行なったことにより痛みが少しずつ弱くなり、手術を回避。
そして徐々に自力でも歩けるようになり、普段の生活にほぼ支障ない状態まで回復した。

リハビリは、立ち姿勢を整えることから始めました。バレエをずっとやってきた為、自分の姿勢が悪いとは思ってもいませんでした。

しかし本来理想とする立ち姿勢とはかけ離れていたのが現状です。

そして体重を乗せる位置(重心)が理想の位置にないということは、インナーマッスルが働きづらい状態であり、それが姿勢や体型の崩れ、また動きにくさに繋がることを学びました。

そして正に立ち姿勢をリハビリで変えていったことにより、股関節の痛みも和らいで行ったのです。

私は沢山の人に支えてもらえたおかげで今があります。
この感謝の気持ちを、私の体験や知識を必要とする方へお伝えすることで表していけたら…と思っています。

また、体はいくつになっても、きちんと手をかけてあげれば少しずつ変わっていきます。

あなたの目標に近づくための一歩を、私と一緒に、今ここから踏み出しましょう!

SNSやっています。
Twitter @untrois_aya

小塩綾子(Ayako Ojio)のInstagram