ブログやSNSが続かなかったみなさん、そのまま放置していませんか?

公開日:2017.03.12

みなさん、ブログ書いていますか?Twitterはどうですか?Facebookはどうですか?

お店や会社のために書いた方がいいよね!といって書き始めたものの、なかなか続かず、1週間経ち、2週間経ち、1ヶ月・・・半年・・・1年と経過してしまったかもしれません。

書こう書こうと思っていても、なかなか日々の忙しさもあって書くことができない。そんな感じでズルズルと今日まできてしまったんでしょうね。

更新しないと忘れ去られてしまう

TwitterやFacebookでつながっている人は、「最近あの人、更新していないな〜」と思う程度です。

更新していないなと思われている間は、まだ覚えてもらえている段階なのでいいのですが、次第にあなたのことを忘れていってしまいます。

そうならないためにも、『忘れられないために毎日発信する』という記事を以前書きました。

時々でも見てもらえることで、自分の存在をその人の意識に残すことが出来るので、何かの際に思い出してもらいやすくなります。
忘れられてしまったら、声がかかることはありません。
忘れられないためにも、毎日発信することが大切になってくるということです。

ふらっと来てくれた人が残念に思う

先ほどの話は、すでにあなたのことを知っている人が忘れてしまうという話です。

一方、あなたの会社やお店のことを知らない人にとってはどうでしょうか?

最初から知らないので、更新していなくても何も変わらないのでは?というとそうではありません。

ホームページにブログの最新記事一覧を表示していたり、TwitterやFacebookのタイムラインを表示させていたりすると思います。

そういう状態のホームページにふらっと知らない人が来た時にどう思うでしょうか?

「あれ?更新が止まってる」というところから、会社やお店が全然活動していない??と考えてしまうかもしれません。

そうすると「更新していなくて何も変わらない」のではなく、むしろマイナスに影響してしまうということなんです。

ではどうしたらいいか?

ブログやSNSを再開できれば一番いいのですが、やはりそれは難しいということであれば、まずはホームページから見えなくしておいたほうがいいかもしれません。

それもやっている時間もないよ!という方はアントロワがお手伝いしますので、マイナスイメージになってしまう前にやっておきましょう!

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ