何のためにSNSを発信しますか?

公開日:2017.01.03

昨日・一昨日のブログで「2017年も一宮市から発信していきます」「SNSで好きなことを発信しましょう」と書きましたが、何のためにSNSを発信するのか。

それは、『見てくれる人を喜ばせるため・笑顔にするため』です。

「喜ばせる」「笑顔にする」といっても、笑わせるという意味ではありません。
勝手に黒板師匠と思っているkiso barの木曽さんタクミヨガの上田さん(二人とも面識はありません^^)のように面白いことが書ければ良いのですが、その域にはまだまだ達せそうにありません。

なので、僕の発信がきっかけで、その人が結果的に喜んでくれたり、笑顔になってくれればいいかなと思っています。
僕の好きなことを発信する、例えば、おいしかったカレーを紹介することでその人もそのお店に行き満足してくれるとか、サッカーが好きという発信から一緒にサッカーを観に行くようになって休日の楽しみが一つ増えたりとか。
そんな発信をしていきたいなと思っています。

その結果として、人との”つながり”ができれば最高だと思っています。
ですが、発信していれば自然と”つながり”ができるかというと、そうではありませんね。
一方的な発信だけでは”つながり”はできず、コミュニケーションをして初めて”つながり”が生まれます。

”つながる”ために大切なこと

なので、発信と同じくらい、その人の発信に対してアクションを起こすことが大事になってきます。
見ているだけでは伝わらないので、会った時にそのことに触れるとか、いいね!を押す、コメントする、シェアするといったアクションを起こす。
そうすることで、相手もこちらを気にしてくれるようになり、”つながり”ができます。

”つながり”は一朝一夕でできるものではないので、まずは自分自身が『見てくれる人を喜ばせるため・笑顔にするため』に発信をし、人の発信に対してもアクションしていきたいと思います。

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ