会社を良くするには女性が働きやすい環境をつくることが大切

公開日:2017.02.22

会社に女性の社員さんはいますか?その社員さんが働きやすい環境づくりをしていますか?

少子化に伴い、働き手がどんどん減っていく状況において、出産や子育てを理由に会社を離れてしまう女性の存在は大きい所です。

子供よりも仕事と考える女性もいると思いますが、多くの女性は子供のことを優先して考えると思います。

優先させるが故に、そういった状況を受け入れる環境が会社側にないと退職の道しかありません。

そうなる前に体制を作っていく必要があります。

母になった女性が働き続けられる職場環境があれば、本人にとってもうれしいですし、会社にとっても辞めずに一緒に働いてくれるのは本当にありがたいことです。

一つの方法としてのIT

その環境づくりの一つの方法としてIT化を進めるというのはどうでしょうか。

例えば、社内でExcelで作業していたものをクラウド化させることで、自宅での作業ができるようにするというのも一つの方法です。

また、一つの仕事を一人で進めるのではなく、その人がいつ休んでもいいように常に複数人で進めるようにする。その際の情報共有をネットで管理しておけば、お互いに時間を調整して引き継ぎの打ち合わせをしなくてもすみます。

また、パソコンに長けた人しかできない作業をなくし、誰にでも簡単にできるシステムを用意するのも一つです。

男性社員にもうれしい環境

こういった職場の環境づくりは女性社員だけのものではなく、男性社員にもありがたいことです。

イクメンとして子育てに積極的な男性が取り上げられることがありますが、これも会社に受け入れる環境がないとできないことです。

また、奥さんの急な病気や親の介護などが発生した際にも会社に受け入れ体制がないと、様々な部分で支障が生じてしまいます。

IT化を進めることで、会社に行かなくても仕事ができる環境づくりができていれば、何もないよりは遥かに良い結果が生まれます。

働く環境の良さも大事

会社の理念や仕事内容も働く際には重要な要素ですが、働きやすい環境かどうかも非常に重要な要素の一つです。

今いる社員さん達のことはもちろんのこと、これから入ってくる社員さん達のためにも早めに環境づくりをしていきたいですね。

IT化に関しての取り組みのことであれば、お気軽にご相談ください。

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ