Web戦略としてホームページに集客しようとしなくてもいいんです

公開日:2017.03.10

ホームページ活用できていますか?

ホームページは会社やお店の顔になる部分ですので、うまく活用して自社のアピールをしていきたいですね。

でもホームページが全てではなく、他のWeb媒体もうまく活用していきたいところです。

ホームページ以外で自社のアピールができる場としては、FacebookやTwitter、ブログといったソーシャルメディアだったり、業界独自のWeb媒体、例えば飲食業界なら「食べログ」や「ホットペッパー」など、不動産業界なら「スーモ」や「HOME’S」などがあります。

業界独自のWeb媒体の場合は制約があって難しいかもしれませんが、ソーシャルメディアならホームページへの誘導も簡単にできます。

簡単に出来るのですが、あえてそうしないほうが良かったりします。

みんなそこまで熱心ではない

どういうことかと言うと、

ブログ更新しました!
https://www.xxxxxx

とFacebookやTwitterなどでホームページへのURLが紹介されているだけだと、どんな内容なのかさっぱりわからなくて、よほどの人でない限りホームページをわざわざ見に来てはくれません。

むしろ、そういった投稿ばかりしていると、面白みのない感じになってしまい、フォローを解除されたり、投稿を非表示にされたりしてしまいます。

そうならないためにも、ホームページへのURLだけでなく、紹介しているページの概要が書いてあったり、OGPと呼ばれるURLをシェアする時に表示される画像や文章がちゃんと設定されていると、何となくそのページのことがわかり、そのことに興味がある人はホームページを見にきてくれます。

それでもやはりURLをクリックして見に行くのは面倒なので、FacebookやTwitterだけで内容が完結するほうが、見ている方に情報が届きやすくなります。

ただ、ブログの内容をそのままTwitterには文字数の関係で無理なのでできませんが、Facebookならそれができます。
とはいっても、Facebookでそれを行うと、かなり長くなってしまうので、今度は長すぎて見てもらえないということにもなりかねません。

なので、このあたりについては色々と試行錯誤してみて、反応のいいやり方を見つけていくのがいいかもしれません。

何れにしても、無理してホームページにアクセスを集めようとせず、うまくそれぞれのソーシャルメディアを活用して、会社やお店の情報を伝えていきましょう!

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ