自分を行動させるためにはどうしたらいいかを知っておくといいかも

公開日:2017.03.25

やろうと決めたことを行動に移せていますか?

3月が間もなく終わろうとしています。新年に目標を立てる人も多いですが、3か月経った今、その目標に向かった行動はできていますか?

それから、間もなく4月なので、4月から何かに取り組もうと決めている人もいるかと思います。

そうした目標に対し、行動し続けるってなかなか大変です。

成果が見えにくいものだったり、やれたらいいなくらいの目標であきらめてもいいと思っているものだったりすると、より続けるのが難しくなります。

そういった状況でも、できることなら続けたいと思うことであれば、自分を行動させるためにはどうしたらいいかを知っておくと良かったりします。

自分を自分で操る

行動するためには、自分が行動したくなる状態だったり、せざるを得ない状態に持っていければいいのです。

どういう方法が自分に合っているかは人それぞれなので、自分にあったやり方を見つけてもらえたらと思います。

僕の場合は、まずスケジュールを組んでおくというのが最初のアプローチになります。

何となく運動しなきゃなと思っていても、正直やりません。

なので、日々のスケジュールに運動する時間をしっかりと明記しています。

こうすることで時間の先取りができ、他の予定を入れずに運動に当てられます。

これだけでやりたいことができればいいのですが、そう簡単でもなかったりします。

予定を無視するなんて簡単なことですからね。

なので無視できない状況を作るのが次の段階になります。

例えば、人に対して宣言をしてしまうとか、認めてもらいたい人に失望されたくないからなど、何かしらの外的要因を持ち込むことでやらざるを得なくしてしまうという方法です。

先ほどの運動の例で言えば、わんこを飼うことで散歩せざるを得ないというのも有りかもしれません。

他にも自分のやる気を引き出すためにご褒美を用意するというのも人によってはありかもしれません。

自分を行動させる方法を知っておくと、目標に向けて行動し続けられると思いますので、自分を自分で上手く操っていきましょう!

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ