商売をする上で営業や集客が大事だけれども、小さなお店や会社はどうする?

公開日:2017.01.23

ビジネスをやっていく上で大事になってくるのが、営業と集客。
どんなに良いものを作っていても、その存在を知られることがなければ買われることはありませんね。
なので、自分の商品を売りにいく営業力だったり、お店に来てもらうための集客力がなければ商売は成り立ちません。

凄腕の営業部隊がいてくれる会社であれば問題ないのですが、一人社長や少人数でやっているところだと苦労する部分ですね。

営業や集客の一つの手段としてネットを活用

一人社長や少人数だと動ける範囲も時間も限界があります。

そんな時に使っていただきたいのが、『ネット』です。

ホームページ、ブログ、SNS、メルマガ、広告といったものであなたの会社やお店の商品やサービスを紹介していくことで、24時間365日がんばって営業や集客をしてくれます。

もちろん1度書いただけではダメで、定期的な発信が必要になってきます。
定期的な発信をしていくことで、徐々に認知されていき、そのうちに問い合わせや販売につながっていくんです!

そして、それぞれの使い所も理解しておくとより効果が出やすくなります。

ホームページとブログの使い方

たとえば、ホームページとブログについて。

ブログを毎日書いているから別にホームページは要らないなと思っている方。
すごくもったいないです。

ブログは基本的に古い記事がどんどん後ろの方にいってしまいます。
そうすると、せっかく書いた内容を後から読もうと思ってもなかなかそこに辿り着けません。

大事な内容についてはホームページに体系的に掲載しておくことで、新たに見に来てくれた方に必要な情報を届けやすくなります。

SNSの使い方

SNSはFacebook・Twitter・Instagramなど色々ありますが、入力できる文字数の違いだったり、写真がメインだったりと、それぞれの特徴があります。

複数のSNSを使う場合、SNS同士を連携させて自動で更新させる方法もありますが、それだとなかなか見てもらえないことも多くあります。
それよりもSNSごとにあった内容を投稿することで、より見てもらいやすくなったりします。

まとめ

営業や集客の手段としてのネット活用、うまく活用していけば一人社長や少人数のお店や会社の貴重な戦力になってくれます。

自分でやってうまく活用できなければ、アントロワにご相談ください。
小さな会社やお店をウェブの分野でお手伝いするのがアントロワの役目ですので。
(この記事も営業や集客の一環というわけですね^^)

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ