前に進むために後ろを振り返る

公開日:2017.01.12

後ろ振り返っていますか?
暗い夜道を歩いていると、怖がりなのでついつい誰かついてきていないか確認するために振り返ってしまいます。

今回の話はそういう振り返るではなく、PDCA的な話の振り返りのことです。
PDCAとは、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の4つの頭文字で、その4つを繰り返すことで継続した改善を行う手法になります。

“振り返り”について振り返る

振り返りを強く意識するようになったのが、2008年のXP祭りというイベントに参加してからなので、8年・9年くらい経ちます。
その時のイベントのメモを見てみると、「振り返りがとにかく大切」「週1回丸一日使ってもいいから振り返りを行う」というようなことが書いてありました。

それから数年経ち、2012年の元旦の目標を見ると、「今年の目標は振り返りを徹底する!」と書いてありました。
その前年がかなりダラダラとしてしまい、そのような目標になりました。

その後、事あるごとに振り返りは大切だなと実感して今に至ります。

ここ最近の振り返りは

SNSに書いているプロフィールを振り返って見直しました。

振り返りのやり方

現在、振り返りのやり方はどのようにしているかというと、

1.何かが発生した際、それを実践するための行動を考え、スケジュール化する(P)
2.スケジュールした日になったら、それを実践する(D)
3.振り返る内容を考え、スケジュール化する
4.振り返る(C)
5.改善できる部分があれば、行動に落とし込み、スケジュール化する(A)
6.必要なくなるまで2〜5を繰り返す

こんな感じでやっています。
3が特に自分には大事で、2で実践するというところで満足して振り返りに至らないケースが多々あります。
そこで、振り返りするために何をどういう基準で振り返ればいいかを事前にまとめておき、それをいつやるかもスケジュール化する。
そうすることで、その日が来たらちゃんと振り返れます。

振り返りって大切だと思っているけど、なかなかできないんだよな〜という方は、ぜひ3の「振り返る内容を考え、スケジュール化する」というのをやってみてください(≧▽≦)

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ