初めてホームページ制作を依頼する時に準備することのまとめ

ホームページ制作を初めて依頼したいけれども、何をしたらいいのかさっぱりわからないという方に、事前に準備しておいて欲しい内容をまとめました。

大きく分けると、以下の5つについて準備してください。

  1. 目的
  2. 予算
  3. 公開日
  4. 掲載情報
  5. イメージ

それでは一つ一つ見ていきましょう。

ホームページを作る目的とやりたいこと

一番大事なのが、どうしてホームページが欲しいのか。その目的を教えて欲しいです。
「店舗にお客さんを集客するため」「企業からの問い合わせを増やすため」など、ホームページを使って実現したいと考えていることを教えてください。

その目的によっては、もしかしたらホームページではなく、他の方法が最適な場合はそちらをご提案させていただきます。

目的と合わせて、ホームページでやりたいこと、例えば、「ブログを書きたい」とか「ネットショップを作りたい」などの要望も教えてください。
後から追加していくことも可能ですが、後からだと内容によっては全て作り直しということもありますので、ホームページを開設する時点でやるかどうかは別にして、やりたいと思っていることを全て教えてください。

ホームページ制作にいくらかかる?

ご自身でブログやFacebook、Instagramなどを使ってホームページとするのであれば、無料で行うことができます。

ですが、ホームページとして作るのであればお金はかかってきます。

予め用意された枠に写真や文字をあてはめるだけのタイプであれば、数万円で制作することは可能す。
様々な要望を取り入れたホームページを制作するとなると、10万円以上、内容によっては50万円や100万円ぐらいの予算を考えておいていただく必要があります。

これらの費用は制作するための費用となります。
ホームページの場合、作って終わりではなく、そのホームページを維持し、更新し、更なる取り組みを行っていく必要があります。
それらの費用を運用費用と呼びますが、日々の更新だけは自社でやるということであれば、その部分の費用はかかりません。

いつ公開したい?

ホームページの公開をお店のオープンの日に合わせたい、少しでも早くホームページが欲しいなど、ご希望の公開日を教えてください。
作りこむ必要のあるホームページの場合、最低1ヶ月程度はかかりますので、公開日が決まっている場合は、事前にご相談ください。

ホームページに載せたい情報をひたすら用意

「ホームページが欲しい」と言われただけでは、何も作りようがありません。

ホームページに載せたいと思っている情報をできるだけ沢山ご用意ください。
ホームページ用に新たに文章を用意できるのが一番ですが、難しい場合は、チラシやパンフレットなど、過去に作ったものでも構いません。

文章と合わせて、写真や会社・お店のロゴのデータも準備してください。

ホームページの構成はご要望があればお聞きしますが、ホームページの目的が達成できるような作りを行っていきます。

イメージに近いサイトをピックアップ

自分が思い描いているホームページに近いホームページがあれば幾つかピックアップしてください。

それらのサイトを参考にしつつ、目的にあったデザインをご提案させていただきます。

まとめ

このような内容を事前に準備しておくと、スムーズにホームページ制作を行うことができます。

不明な点があれば、何でもお気軽にお問い合わせください。