ホームページ制作会社を頼らずに自分でホームページを管理しよう

公開日:2017.02.09

メイン事業ではありませんが、一応、アントロワもホームページ制作会社になります。

それなのに、『ホームページ制作会社を頼らずに自分でホームページを管理しよう』という記事を書くということは、アントロワを頼らずに自分でホームページを管理したほうがいいよということ??

もう少し詳しく説明していきます。

更新の依頼を躊躇してしまう

ホームページが自社にとってどういう存在かによって違ってきます。

ただ存在していればよくて、電話帳レベルのものと考えているのであれば、最低限の費用でホームページ制作会社に管理してもらえばいいと思います。

ですが、ホームページは会社の顔であり、営業マンでもあると考えるのであれば、会社の最新の動きを常にホームページにも反映していかなければいけません。

ですが、ホームページ制作会社によっては、更新をする際、1箇所○○円とか、都度見積と言われる場合があり、そう言われてしまうと更新の依頼を躊躇してしまったりします。

また、ホームページ制作会社に依頼すると、レスポンスが遅かったり、自分の思い通りにいかなかったりするかもしれません。

躊躇してしまい更新していかないと、古い情報のままで会社を判断されることになってしまいます。

古い情報のままだったり、自分の思い通りにならないのであれば、自分でできるようにしちゃおうという話です。

プロに学ぶ

自分でできないから依頼しているのに、自分でできるようにするというのは無茶な話です。

今すぐはできなくても出来るようになることは十分可能です。

何をやったらいいかわからない状態で闇雲に勉強するよりも、初期投資としてお金を払ってでもプロに学んだほうが効率が全然違います。

アントロワではホームページを管理する人のための『ホームページ管理者コース』を用意しています。

マンツーマンレッスンなので、あなたの状況にあわせた指導ができるのが特徴です。

ある程度学んでしまえば、そこからは独学でも十分可能となります。

時間かお金か

ここまで自分でホームページを管理しようという話でしたが、ホームページ制作会社に任せたほうがいい場合もあります。

自分で更新しようとすると、当たり前ですが、そこに作業時間が発生します。
それに学ぼうとすれば、そこにも時間はかかってきます。

そういったことに会社のスタッフの大事な時間を使うのが得策なのかという判断になります。
得策ではないと考えるのであれば、やはりホームページ制作会社に依頼するのがいいでしょう。

その際、アントロワを含め、月額である程度更新してくれる会社もありますので、そういったところに依頼すれば、都度見積で費用がかさむことは少なくなると思います。

すべてはお客さんのために

『自分でホームページを管理しよう』と題名には書きましたが、どのような方法でも構いませんので、会社のホームページは常に最新にしていきましょう。

その方が見てくれるお客さんのためになりますから。

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ