愛知・岐阜・三重でこどもプログラミング講座をやっていますよ

公開日:2017.05.02

プログラミング教育の一環として、一宮市でも小学校などにPepperが導入されていますが、今後のプログラミング教育がどういう方向に進むか興味津々です。

アントロワではプログラム開発を日々行っていますが、『ITの力でつながろう! あいちを支える企業とママたちのネットワークプロジェクト』にも書きましたが、ママ向け IT講座の一環として『こどもプログラミング講座』を行っています。

こどもプログラミング講座って?

このプロジェクトは通常のものとは違い、講座の売上の一部を寄付する寄付つき商品として行っています。

こどもプログラミング講座

先日、この寄付つき商品としては初めての『こどもプログラミング講座』を行いました。

それも「人と学ぶ場 ふらっと」さんのご厚意により、岐阜市の名鉄岐阜駅近くというすごく良い場所をお借りして行うことができました。

このこどもプログラミング講座はiPadやAndroidのタブレットで利用できる『ScratchJr(スクラッチ・ジュニア)』というアプリを利用して行っています。

内容としては、1時間30分で3つのプログラムを一緒に作っていくというものになります。

対象年齢としては、5歳〜小学3・4年生くらいで、順を追って説明していくので、初めてのお子さんでも安心して出来ます。

難しい説明はなく、まずはプログラムに触れて楽しむという所に焦点を当てて行っています。

みなさんが住んでいる地域でもやります

今回は岐阜で行いましたが、次回は5月14日に三重県桑名市で行うことが決定しています。

愛知・岐阜・三重でこどもプログラミング講座をやって欲しいなとご要望があれば飛んでいきますのでご連絡ください。

パソコンやインターネット環境は不要です。タブレットさえご用意していただければOKです。(タブレットは4台ほどはこちらでご用意することができます)

お子さんにプログラミングを触れさせる第一歩として、そして親御さんが子供たちが触るプログラムについて知る機会として、アントロワのこどもプログラミング講座を活用してください。

プロフィール

柴田篤志

株式会社アントロワの代表の柴田篤志(あつ)。
一宮市を中心に東海地方の中小零細企業のみなさんと連携して、ITの分野で地域を盛り上げます!ホームページ制作、Webシステム開発、Web集客などの悩みを解決。愛知中小企業家同友会一宮地区会員。
好きなこと:コーヒー、カレー、卵料理、お酒、サービス・プログラム開発、バレエ鑑賞、サーフィン・SUP、サッカー観戦、温泉、一宮市。
主にPHP・CakePHP・Laravel・jQueryを使ってWeb制作をしています。

フォロー&友達申請お待ちしてます

Facebook  Twitter  Instagram 
RSS  お問い合わせ

こちらもオススメ