月額固定の顧問エンジニアサービス

多くの業種・職種で人材不足と言われていますが、Webエンジニアも例外ではありません。
インターネット業界はもちろんのこと、それ以外の業界でもWebエンジニアの募集が増えてきました。
どの業界においてもパソコンを全く利用しないというケースは稀で、むしろ社内業務などで積極的に活用している企業が多くあります。
そういった背景もあって、業務改善のシステム構築やWebを使った新たなサービス提供のためにWebエンジニアを募集していたりします。

では、そのエンジニアが何処にいるかというと、東京や大阪に集中しており、一宮市を中心とした尾張地方には非常に少ない状況です。
その少ないエンジニアを自社で雇おうと思ってもなかなか良い人材に巡り会えないのが現状だと思います。
いざ雇えたとしても、エンジニア1人に対して年収500万円以上の経費がかかってきてしまいます。

Webエンジニアを募集しているけれども、良い人材が採用できない、経費をあまりかけられないという中小企業のみなさんに使っていただきたいのが『顧問エンジニア』というサービスです。

顧問エンジニアとは

月額契約をしていただくことで、御社の専属のエンジニアとしてシステム開発や社内エンジニアの教育・アドバイスを行っていきます。

従来の受託開発のように、作る内容で幾らというものではなく、予め決めた目安時間の範囲内で、その時に必要なものから順番に作っていくという形式になります。
最初に全ての内容を決めなければいけない受託開発では、どうしても後から仕様を変更しようと思っても簡単にはいきません。
その点、顧問エンジニアサービスの場合は、1週間単位で作るものを決めていくので、先週作ったものを見ながら、こういう機能にしていこうとその場で仕様を考えながら進めていくことができます。

また、システム開発だけではなく、社内エンジニアに対する教育やアドバイスも行いますので、社内の状況にあわせた使い分けも可能です。

派遣との違い

派遣と同じでは?と思われるかもしれませんが、そうではありません。

派遣の場合、御社に専属のスタッフが派遣されて常駐で働くという形式になりますが、顧問エンジニアサービスでは働くスタッフは基本常駐しません。働く場所は弊社の通常勤務の場所となります。社内エンジニアの教育・アドバイスの際は訪問、またはSkype等での対応となります。

そして、対応するスタッフは基本的には専属になりますが、会社全体として御社をサポートしていきますので、派遣とは違い、一人の力量に依存しない体制をとっています。

対応地域

定期的に顔を合わせて打ち合わせがしたいというクライアントの方も少なくありません。
ですので、そういったクライアントの方は一宮市を中心とした尾張地方+αに限定させていただいております。
メールやチャットなどで十分というクライアントの方に限り全国対応とさせていただいております。

料金

お試し
月額3万円(月10時間程度 / 週2.5時間程度)
ライト
月額5万円(月10時間程度 / 週2.5時間程度)
シンプル
月額10万円(月20時間程度 / 週5時間程度)
ベーシック
月額20万円(月40時間程度 / 週10時間程度)
プレミアム
月額50万円(月100時間程度 / 週25時間程度)

※『お試し』は顧問エンジニアサービスを初めて利用される方限定のプランです

上記時間はあくまで目安となります。
毎週何をするかの打ち合わせをさせていただき、出来る限りその要望に応えていけるように進めております。
また、この部分は急いで作って欲しいから今月だけプレミアムプランにして、それが終わったらまたベーシックプランに戻すというような使い方も可能です。

顧問エンジニアに関するお問い合わせ

サービス開始前の相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。